食品流通における問題

日本の食品流通には、現在幾つか問題となっていることがあります。その中でもっとも深刻なものとして取り上げられているのが、物流の中心となるトラック運送業界の、その深刻な人手不足という問題です。

人手不足で倒産する運送会社

人手不足で倒産する運送会社 - 食品流通における問題

ドライバーがいなくて運送会社が倒産する。2022年そんなニュースが流れ、日本中を震撼させました。仕事が受注できてもドライバーがいなければ、会社は当然機能しません。その結果、採算が取れなくなっていき、最終的に倒産してしまうのです。Eコマースの普及によって、宅配便の仕事は増加しているのに、それに運送業界が対応できないのが現状なのです。

困難な問題解決

困難な問題解決 - 食品流通における問題

この問題を解決することは簡単ではありません。何故なら、ドライバーという職業が「きつい仕事」と思われているからです。また派遣社員でその場しのぎをする企業も多く、根本解決につながらない状況が続いてしまっています。