水耕栽培

日本だけでなく世界においても、近年水耕栽培が増えています。いわゆる土耕栽培と呼ばれる通常の土で行う農法ではなく、なぜ今土を使わない水耕栽培が増えているのでしょうか?その点について、こちらの記事で説明していきます。

水耕栽培が増えた理由

水耕栽培が増えた理由 - 水耕栽培

水耕栽培が増えた理由は幾つもありますが、まず箇条書きで紹介します。

小さいスペースでも栽培が可能。

室内で台風の影響などを受けないため、管理が楽。

野菜の成長速度が土耕栽培よりも速い。

殺虫剤を使わない、または殆ど使わないで済む。

初心者でも比較的簡単にできる。

この理由の中でもっとも大きなものとして、殺虫剤を使わないことがあげられます。近年叫ばれる食の安全において、この点が水耕栽培普及を大きく促すことになったのです。

また障がい者支援としても、この水耕栽培は大きな役割を現在担っています。